【オーナー賞受賞】

「健康住宅をつくる会みやぎ」
新築住宅プラン提案コンペ2019表彰式。

今回3回目となるこのコンペ。
一般から募ったお施主さまに対して、その条件を満たす提案プランを県内の工務店が本気で争うもの。

最優秀賞はヒノケン株式会社さま。
黒い外観が印象に残るデザインも優れたプランニング。ダントツの高得点でした。
うちは今回、設計の今野くんが「オーナー賞」を受賞、本当におめでとう。

当日は審査員の先生もお呼びして、デザインと性能・温熱環境の第一人者のお二方から厳しいアドバイスも頂き、その評点も加味されます。

正直、各社、公開処刑のごとき緊張感です。

目的は会員工務店同志の切磋琢磨。
地元工務店の生き残り。

ご参加頂いたお施主さまが、考え尽くした自宅のプランの数々に感動されている様子も印象的でした。

業界誌にお施主さま募集として、今回のコンパが紹介されています↓
https://www.replan.ne.jp/articles/12062/

ご興味ある方は、ぜひ来年お申し込みください。コンペは契約を前提としてません。県内屈指の工務店があなたなご自宅を無料でプレゼンします。

IMG_8829
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_8831
FullSizeRender


表彰式の前に行われた新建新聞社の三浦社長の講演。
業界向けの新聞を発行されていて、その先見性にいつも学びがあります。年末のセミナーには毎年参加する度に、地域の工務店のあり方を考えさせられます。

FullSizeRender


お話の中でも印象に残ったひとつが、このフレーズ「超一言」。
菅原工務店は「超何なのか」、わかりやすい一言、即答出来そうで出来ません。

今回もとても為になるお話。ただただ肯きならあっという間に講演が終わりました。正直、まだまだ聴いていたい。

また機会があれば、ぜひ参加したいと思います。

そして、学びの1日は懇親会まで…
ご参加頂いた皆さま、大変お疲れさまでした。