今週末は完成見学会を開催。
まずは、ご来場いただいたご近所の皆さま、家づくりをお考えの皆さま、仲間の工務店さん、本当にありがとうございました。

私がお話させていただいた一組のご家族様。

開口一番、 「床暖房でないとダメなんですか・・・」

ご案内した今回のお住まいがエアコン1台で十分あたたかくなっているのを体感して、すぐさまその悩みも解決。

どこかのビルダーさんで洗脳されてきたことが容易に察しで来たので、

私は、大切なのは暖房器具ではなくて、そもそもサッシや断熱などで「あたたかい家」をつくることだと簡単にお話し差し上げてました。すると笑顔になり、すぐに誤解はなくなったようです。(よかった~)

床からの輻射熱は心地よく、床暖房も理想的な暖房の一つだと私たちも思っていますが、導入費用とあわせて維持費・交換費用、さらに光熱費と検討していくと、設置費用・省エネ性からパフォーマンスの高いエアコンに分があります。

でもこの話、これまでの普通の家では不可能で、あくまで北海道並みの断熱性があって初めて可能となります。


私たちのお施主様のように、

「エアコンだけでも床暖房のように床も部屋もあたたまる高性能な家をつくる」

これが今の私たちの答えです。

それに挑戦したのが3年前に完成した、モデルハウス「CASATAⅡ」です。
今でも地域のトップランナー、高断熱仕様になっています。

ぜひご皆様自身でご体感ください。

29511183_1885107164896621_3365101265327993681_n


                       家はあたたかさ。

株式会社菅原工務店 家づくり・事例集はこちらから ↓
http://www.sugawara-koumuten.com/

+++ 新築・リフォーム・ZEH・太陽光発電・蓄電池 +++