菅原工務店は、地域の気候や風土、文化をお客様と一緒に見たり訊いたり、共に学んでゆく環境を作りたいと考えて、様々なイベント活動にチャレンジしています。 50周年を目前にローカル・防災をテーマに大崎を学ぶ・つなぐ場づくり(工務店ミュージアム)も始めています。    

お施主様と担当者とのメールのやりとり。気が付けば4年も経っていたんですね。家を建てるというのは、「お金があるから」という理由は実は最下位、かもしれません。家族が増えたり、成長したり、そこにはお施主様の未来に対する思いが必ずあるはずです。今年こそはと意気込ん ...

春と言えば、卒業と入学、そして別れと出会いの季節。人生の新たな一歩を踏み出した皆さま、心よりお祝い申し上げます。今日は近辺でも小学校の卒業式。それで会社も人数が少な目で静かな一日。そんな折、我が家では娘が先日、二分の一成人式を迎えました。恥ずかしながら、 ...

一部の皆様からはお会いする度に、「タイムスのさぶちゃん、見てるよ」と声をかけていただく事が本当に増えて来ました。ありがとうございます!そして、「社長はまだ出ないね」と言われることも…。94回目にして、いよいよ登場です!笑。写真は幼稚園の頃かな…昔の家の時で ...

おかげさまで4回目を迎える「アースデイみやぎ大崎」今年は6月3日(日) 古代の里で開催が決定しました!!昨晩も発起人会を開催。現在募集中の出店者さまの状況確認をメインに、今年の全体像やレイアウトまで夜中まで語り合いました。テーマは「おおさきっずに伝えたい暮ら ...

↑このページのトップヘ