菅原工務店は、地域の気候や風土、文化をお客様と一緒に見たり訊いたり、共に学んでゆく環境を作りたいと考えて、様々なイベント活動にチャレンジしています。 50周年を目前にローカル・防災をテーマに大崎を学ぶ・つなぐ場づくり(工務店ミュージアム)も始めています。    

カテゴリ: 地元・ローカルなこと/場づくり

【初笑い】本日は今月17日にYouTubeで配信する落語の撮影会。9回目となる今年の新春感謝祭「はじめてカフェ」はご自宅で楽しめるようにカタチを変えて、超人気の落語「初笑い」を皆さまに届けする事にしました。   私たちは2011年の教訓を活かし、家を建てて終わりではな ...

今年も今日で仕事納め。  去年の今頃には想像できなかった世界が私たちを待っていた2020年。コロナ禍でさまざまなイベントが中止となりましたが、やはり東京オリンピックはその筆頭に挙げられるでしょう。何を隠そう我が家でも「ラグビー」のチケットが当たり、ワールドカ ...

今年で17年目となる菊盆栽教室。その展示会が今年も緒絶の館ギャラリーで開催されています。綺麗な菊の花を楽しみに、古川の釀室まで来ました。先日テレビで放映された事もあり、お隣の緒絶の館には仙台方面からもお客様がお越し頂いているようです。会員の皆さまが熱く菊盆 ...

2020年・理想の家からコンテストでは、熱いサポーターの皆さんも大いに盛り上げてくださったベガルタ仙台。コロナ禍で厳しい経営状況が伝えられたばかりですが、1試合ごとに勝利を信じて皆んなが気持ちを一つにして行く事で絆を深めて、この難局を乗り越えて行くことでしょう ...

初挑戦の2050年に住んでみたい…「理想の家コンテスト」本日の大崎タイムス紙に掲載された全国の子ども達から届いた、自由で夢に溢れた力作をぜひ見てもらいたいな。このご時世でも、子どもたちは、沢山の明るい未来を描いてくれました。自給自足で自然と共生をテーマに、自 ...

↑このページのトップヘ